オンラインサロン生 西上 克栄さん

この機会を設けていただきましてありがとうございます。
S O S ギリギリになるんじゃないかな、とおもったら、なんと、本当にギリギリ‼️になっちゃいました🙇♀️

以前の自分

話をする時、話そうと思ったことを話せない自分でした。
仕事の会議で、話の内容がもっとわかるように話してください、とか、もっと具体的につたえないと、全
く掴めないです、と言われていました。

レッスン後の自分

いつの間にか、軸ができてきたね、落ち着いた声になってる、と、ボイストレーニングのことを知らない方にも言っていただけるようになりました。
自分でも、不思議と落ち着いて話ができるようになりました。
また、自分の映画の観客になる、レッスンから、ゆとりが持てるようになったと感じます。

一つは、軸が出来たこと、自分の生き方に、不安があったのですが、不安がなくなり、自信が湧いてきていることに氣づかせていただきます。

もう一つは、出会いがどんどんやってきて、しかも、今までとは、本当に違い、素晴らしい体験をさせていただく機会に恵まれています。

はじめは、え?これって、トレーニング?と思ったのは確かです。でもでも、続けるうちに、稲井マジック❣️の虜になってしまいました。本当に、稲井先生のクラハでの表現できないくらいの深いやりとり、そして、その言葉さえ知らないままであったに違いない あゆみ先生の、素晴らしいプロトコールマナー。

人生は、どんな人にお出会いするか、だとおそわりました。
本当に、出会えたこと、奇跡です。
私は地域に貢献できる何かをやりたい!と考えてきました。

なぜなら、私が住まいさせて頂いているこの地域は、山の中の小さな村ですが、本当に大きく過疎化が進み、高齢化 少子化 活氣が薄れ、そして田畑は荒れていくばかり(自分も氣付けば60代)、、、、きっと、日本のたくさんの地域で起きていることです。

何かお役にたちたいと強く思っています。
私は、その一歩に、母子塾をはじめました。
頭で考えるだけで、なかなか一歩が踏み出せずにいました、が、トレーニングが終わった時から、とにかく、1人からでも始めよう!と突き上げる思いが湧いてきて、踏み出すことができました。
ハンズアップさせていただいてきて、私は山が大好きだと言うことにも、氣づきをいただきました。

長くなりますが、最後にどのような出会いがあったのか、お話させて下さい!
大阪の小学校の教頭先生(もうすぐ定年)で、悩める親と子供達のために山林を開拓し森の学校を展開されています。その場所が、何と、この地域だったのです。
下記は、先生からのラインです。

『はぁ~毎日、職員室に教室に入れない子、学校に来れない子、悩みを抱えながらも、仕事や生活に追われるたくさんの親たちがやって来ます!塗り絵して時間をやり過ごす子どもたち、家に引きこもってスマホをいじり続ける子どもたち、、、日本中に、、、世界中にこんな親や子どもたちがどれだけ増え続けているか❗と思うとガッカリします。
毎日毎日さっさと立ち止まって親も子も【ホンライの自分自身】に向き合ったらいいのに❗と思います。
学力学力❗とあほみたいに国も委員会も学校も言うけれど、本当の学力って何❗⁉️学校にいる張本人が言うから始末が悪い!
☀クルムの森でやれること、使命❗と思ってどんどんやっていきます❗
いろいろなもの本物に出会う体験を子どもたちにも親にもさせてあげたい!
是非、クルムの森の学校に、力を貸してください‼️』

この出会いは、孫悟空のように、稲井先生の髪の毛の一本 なのでは?と思いました。
いつも稲井先生がおっしゃっている事を、現場で感じておられる、、、
先生の髪の毛から生まれた悟空が、全国のあちらこちらで活躍し、稲井先生の思いを形にするお手伝いをしていく!そんなイメージです。

日本再生の お手伝いができる!そう考えるだけでワクワクドキドキしています。
このルームでの学びが、これほどの変化となりたい自分へと導いていただけていること、が、本当に素晴らしい体験です。
この発見と喜びを、次の若い世代に伝えていきます。これからの、日本のために、ほんのすこしでも、お役に立てる一歩をだしていきます。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

本当に本当にありがとうございます🥰